遠隔アーティストインレジデンス 浜松とバンコクを短絡!

日時:11月1日(日)〜15日(日)

場所:浜松市鴨江アートセンター

企画:ファブラボ浜松、テンタクルズ、SEASUN(浜松市創造都市推進事業補助金採択事業)

<プロジェクト概要>

バンコク在住アーティスト、ヘンリー・タンが浜松での遠隔滞在制作を実施。遠隔での市民との交流・市内探索、バンコクでの作品設計を経て、最終的にはアーティスト監修の元、浜松で作品出力・制作を行う。遠隔での交流やフィールドワーク、作品制作の過程を写真やビデオで記録し、ウェブサイトで公開するとともに、完成した作品を披露する報告会も実施予定。